弁護士コラム

2017.01.16

3 離婚協議のメリット・デメリット

離婚協議とは、裁判所を利用せずに、話し合いや交渉により離婚を行うことを指します。当事者のみで話し合いを行い,離婚届のみ作成し,役所に提出することも協議離婚に該当しますし,弁護士が代理人として相手方と交渉し,離婚が成立する場合も,協議離婚に含まれます。

世の中の離婚のうち、多くの離婚が離婚協議によって解決されています。

離婚協議のメリットは、時間がかからない、裁判所まで行かなくてすむといったことがあげられます。反対に、離婚協議のデメリットは、中立の第三者がいない場合は感情的な交渉になることや法的な観点を度外視した交渉になりかねないといったことがあげられます。

当事務所は、福岡を本店とし、九州トップクラスの離婚取扱件数を誇る弁護士法人です。熊本・八代・天草・玉名・宇城・荒尾にお住まいで、離婚、親権、養育費、財産分与などでお悩みの方は、一度当事務所の無料相談をご利用ください。

 

投稿者: 高石法律事務所

2017.01.16

2 離婚手続の種類

離婚を進めるにあたっては、①離婚協議、②離婚調停、③離婚訴訟の3つの方法が存在します。既に離婚協議中の方もいれば、まだ離婚について話ができておらずこれから離婚について話をしたいという方もいると思いますが、離婚を進めるにあたっては3つの手続きの中から選択する必要があります。

各手続には、それぞれ特徴やメリット・デメリットがあります。そして、離婚手続を進めるためにどの方法をどのタイミングで選択するかということは、合理的な離婚を実現するために重要な要素になってきます。

それでは、各手続きについて順にご説明します。

当事務所は、福岡を本店とし、九州トップクラスの離婚取扱件数を誇る弁護士法人です。熊本・八代・天草・玉名・宇城・荒尾にお住まいで、離婚、親権、養育費、財産分与などでお悩みの方は、一度当事務所の無料相談をご利用ください。

投稿者: 高石法律事務所

2017.01.13

1 はじめに

離婚の手続きをどのように進めていいのか分からない、離婚したいが相手がやり直したいと主張し離婚に応じてもらえない、離婚した場合に相手から親権が取れるのか養育費をちゃんと支払ってもらえるか不安だ、相手に給料などの財産の管理を任せていたので財産隠しをされるのではないか・・・など、離婚するにあたって様々な不安・疑問をお持ちだと思います。

また、離婚は、これまでの生活を大幅に変更して新たな生活をスタートさせるための重要な手続きですので、できる限りスムーズにかつ納得のいく形で成立させるのが望ましいと言えます。

当ブログでは、これから離婚を考えている方の様々な不安・疑問にお答えし、合理的な離婚を実現するためのアドバイスをしていきたいと思います。

 

当事務所は、福岡を本店とし、九州トップクラスの相続取扱件数を誇る弁護士法人です。熊本・八代・天草・玉名・宇城・荒尾にお住まいで、離婚、親権、養育費、財産分与などでお悩みの方は、一度当事務所の無料相談をご利用ください。

投稿者: 高石法律事務所

2016.12.09

ホームページをリニューアルしました。

よろしくお願いいたします。

投稿者: 高石法律事務所

1 36 37 38 39 40 41

受付時間 9:00~20:00 / 定休日 土曜・日曜・祝日

〒 860-0801
熊本市中央区安政町3-16 熊本センタービル7階

  • 096-356-7000
  • お気軽にお問い合わせください メールでのお問い合わせ
  • 096-356-7000
  • お気軽にお問い合わせください メールでのお問い合わせ