弁護士コラム

2017.01.17

49 養育費の支払い方法

養育費の支払い方法に特段の決まりはありません。

もっとも、養育費とは、子の成長段階に必要な監護養育の需要を満たすものであるので、原則としては月々の定期金による支払いによるべきとされています。養育費の支払い方法については、金融機関による振り込みの方法がとられることが一般的です。

支払義務がある相手方の将来的な資力に不安がある場合などのために、一括払いで養育費を受け取ることも可能です。もっとも、養育費一括払いの場合は、支払われる金額によっては、贈与税の課税対象になってしまう場合もありますので注意が必要です。

当事務所は、福岡を本店とし、九州トップクラスの離婚取扱件数を誇る弁護士法人です。熊本・八代・天草・玉名・宇城・荒尾にお住まいで、離婚、親権、養育費、財産分与などでお悩みの方は、一度当事務所の無料相談をご利用ください。

 

 

投稿者: 弁護士法人菰田法律事務所

受付時間 9:00~20:00 / 定休日 土曜・日曜・祝日

〒 860-0801
熊本市中央区安政町3-16 熊本センタービル7階

  • 096-356-7000
  • お気軽にお問い合わせください メールでのお問い合わせ
  • 096-356-7000
  • お気軽にお問い合わせください メールでのお問い合わせ