2017.08.20

11 別件逮捕・勾留

別件逮捕・勾留とは,本命の重大事件について逮捕・勾留できるだけの資料がそろっていないにもかかわらず,軽微な別件で逮捕・勾留し,本命の重大事件についての取り調べに利用することを指します。例えば,殺人を疑われている者を取り調べるために,軽微な万引き犯を逮捕・勾留し,もっぱら殺人事件についての取り調べが行われる場合です。

 逮捕・勾留は,あくまで逮捕・勾留の被疑事件についての逃亡・罪証隠滅防止のために認められていますので,他の犯罪の取り調べのために利用することは違法です。そのため,別件逮捕・勾留が疑われる場合は速やかに異議を申し立て,勾留された場合には準抗告を申し立てることを検討すべきです。

当事務所は,福岡を本店とし,多数の刑事事件案件を扱う弁護士法人です。熊本・八代・天草・玉名・宇城・荒尾にお住まいで,刑事事件でお悩みの方は,一度当事務所の無料相談をご利用ください。

投稿者: 弁護士法人菰田法律事務所

受付時間 9:00~20:00 / 定休日 土曜・日曜・祝日

〒 860-0801
熊本市中央区安政町3-16 熊本センタービル7階

  • 096-356-7000
  • お気軽にお問い合わせください メールでのお問い合わせ
  • 096-356-7000
  • お気軽にお問い合わせください メールでのお問い合わせ